S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス

ESGが重要な理由

気候変動及び炭素排出の影響から平等及び人権に至るまで、ESG要因は金融市場に織り込まれていないリスクを生み出している。より強靱かつ持続可能な世界経済を実現するために多くの資金が必要とされており、世界では現在、そのための資金調達を可能とするような変化が進んでいる。これにより大きな成長機会がもたらされる可能性がある。また、企業がESGに適切に配慮することは、リスク管理やリターンの重要な要因になると考えられ、そのことを裏付ける多くの証拠が確認されている。

世界の投資家の間では、そうした機会やリスクに対する関心がますます高まっており、ESG要因を投資戦略に組み込む動きが進んでいる。

全ての目的をカバーするソリューション

  • コアESG

    これには、ベスト・イン・クラスのアプローチ(ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ指数(DJSI)など)や、ベース指数のリスク・リターン・プロファイルを維持しながらESGパフォーマンスの改善を目的とする指数(S&P 500 ESG 指数など)が含まれる。

  • 気候変動

    様々な炭素削減目標に照らして企業のパフォーマンスを測定する。これには気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)に合致するアプローチなどが含まれる。

  • テーマ別ESG

    特定のESG関連問題に注目する指数であり、特定の目標を絞り込んでいる場合が多い。これにはクリーン・エネルギー指数及び再生可能エネルギー指数や、グリーン不動産指数、当社のグローバル・ウォーター指数などが含まれる。

主な指数

  最新 変化 % 変化

S&P 500® ESG 指数にスポットライトを当てる

ダウ・ジョーンズ・グリーン不動産インデックスを理解する

リサーチ及び洞察

  • image1

    S&P DJI ESGデータから見える重要なトレンド

    当社の強力な新しいデータセットがESGツールキットを再定義している

  • image1

    当社の指数が年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のグリーン目標の達成に貢献

    最先端のS&P カーボン・エフィシェント指数について確認する

  • image1

    コーポレート有効性のベンチマーク化

    革新的なS&P/ドラッカー・インスティテュート・コーポレート有効性指数について学ぶ

  • image1

    アジアにおけるESG投資の普及促進に向けて

    アジア各国におけるESG投資の現状を確認する

  • image1

    グリーンボンドについて

    グリーンボンドとその他の債券投資はどのような点で異なるか?

最前線であり続ける

業界のリーダーからデータを収集

SAM

SAMRobecoSAMは1995年に設立され、専らサステナブル投資に特化している投資スペシャリストである。S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスとSAM(RobecoSAM内のブランド)は世界的に認められているダウ・ジョーンズ・サステナビリティ指数や、S&P ESGファクター・ウェイト指数シリーズを共同開発している。S&P ESGファクター・ウェイト指数シリーズは、SAM スマートESGメソドロジーを使用してESGを単独パフォーマンス・ファクターとして取り扱う初めての指数シリーズである。3,900社を超える上場企業を対象とした年次ESG分析であるコーポレート・サステナビリティ評価に基づいて、SAMは世界で最も包括的な財務的に重要なサステナビリティ情報のデータベースの1つを蓄積している。

SAMについてもっと知る

Trucost

TrucostS&P Trucost リミテッドは、炭素及び環境のリスク分析におけるリーダーであり、投資家及び企業の両方の判断に情報を提供している。S&P グローバルは2016年に同社を買収した。S&P グローバルはリスクを抑え、サステナブル資金配分に情報を提供することを目的とするESG 指数の開発において同社と長期にわたり提携を続けてきた。Trucostは、炭素及び汚染の影響や、水依存、土地利用、廃棄物処理などの環境パフォーマンス・データを調査・標準化・認証している。これらのデータには、世界の時価総額の99%を占める14,000社の完全な環境パフォーマンス・プロファイルが含まれる。

Trucostについてもっと知る

グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク( GRESB)

GRESBGRESBは、不動産会社のESG特性の評価におけるリーダーであり、資本市場の透明性を高めるために標準化された有効なESGデータを提供している。GRESBの枠組みは、世界中に及ぶ主要な機関投資家、不動産会社、不動産投資信託(REIT)、アカデミックなアドバイザー、及び資金提供者から提供される10年間に上る業種インプットから恩恵を受けている。業種ごとかつ業種向けのアプローチを提供するガバナンス構造を通じて、GRESBは不動産セクターにおける世界のESGベスト・プラクティスを評価することが可能である。主要なコーポレート特性に加え、ESGパフォーマンス指標をベンチマーク化することにより、以前には入手できなかった洞察が投資家に提供される。

GRESBについてもっと知る

その他のリソース

「処理中です」 ...