S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス

ESG投資の利点

一歩先を行く

あらゆる投資目的に対応する指数ソリューション

  • コアESG

    これらの指数ファミリーには、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)のようなベスト・イン・クラスのアプローチや、S&P 500 ESG指数のような総合指数が含まれる。ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)とは、ESGスコアが上位10%に入っている企業で構成される指数であり、S&P 500 ESG指数とは、同様のリスク・リターン・プロファイル及び低いトラッキングエラーを有する親指数に密接に連動するように設計された指数である。

  • 気候

    これら指数は、気候変動や、低炭素社会への移行に対応するように設計されており、異なる炭素削減目標に対応している(カーボン・エフィシェント指数や化石燃料フリー指数など)。各指数では、現在及び将来的なアプローチに加え、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)に合致したアプローチを使用している。

  • テーマ別ESG

    当社では、特定のESGテーマへのエクスポージャーを提供する指数を数多く提案している。

  • 債券ESG

    これらの指数では、ESGメソドロジーを債券戦略に適用している。グリーンボンドなどへのアクセスを提供する。グリーンボンドとは、環境改善効果の見込まれるプロジェクトや、気候変動問題に取り組むプロジェクトに要する資金を調達するために発行される債券である。

業界リーダーから提供されるデータ

リサーチ&インサイト

  • image1

    S&Pグローバル・カーボン・エフィシェント指数のご紹介

    この指数は、ベンチマークと同様のリスク/リターン・プロファイルを維持しながらも、指数全体の炭素排出量を削減するように設計されています。

  • image1

    炭素排出量のプライシング:リスクと投資機会に潜む盲点を見つけ出す

    見落としがちな問題を特定する。

  • image1

    ロングターミズム(企業の長期志向):指数による把握は不可能か?

    指数の枠組みは企業の長期的なコミットメントを把握できるでしょうか?

  • image1

    インデックス投資における社会的テーマ:人的資本

    ESG投資の中でも注目を集める「S」(社会)の定義とは?

  • image1

    グリーンボンドの特性:コア債券にサステナビリティを組み込む

    他のESG債券投資と一線を画すグリーンボンドの特性

関連資料一覧

「処理中です」 ...